プレイヤーが動画リワード広告を好む理由

プレイヤーは、動画リワード広告を、お金をかけないでゲームをより楽しくプレイできるプロセスの一環として捉え、積極的に視聴しています。

Avatar Harriet Pan Content Marketing Manager 2018-12-26

分析ツールとメディエーション技術の高度化が進む昨今、モバイルゲーム開発者は、IAPベースのゲーム内経済に効果的に組み込める動画リワード広告の導入を急速に進めています。

動画リワード広告がプレイヤーに視聴されなければ、導入する意味はないでしょう。しかしながら、このような広告を積極的に視聴するプレイヤーの熱意が、動画リワード広告の驚異的な急増を推し進める原動力となっているのです。

2015年に実施されたユーザー調査では、動画リワード広告は、モバイルゲーマーの圧倒的な支持を受けていました。ゲーム内で経済活動を行う際の手段として、54%が動画リワード広告を選んでおり、他の方法を選んだ回答者は20%以下であるということが、明らかになっています。

より直近の調査においても、こうしたトレンドが続いていることが明らかになっており、特に、リワード型と非リワード型の2つの広告フォーマットが選択肢に並ぶ場合、リワード型が選ばれる率が圧倒的に高くなっています。

 

動画リワード広告を自社のゲームに導入することでプレイヤーから生じる唯一の不満は、「もっとたくさんのビデオを視聴して、もっとたくさんのリワードをもらいたい。」ということのみだと、多くの開発者がコメントしています。実際、プレイヤーがアプリ内課金により、広告表示を無効化したゲームにおいて、動画リワード広告の再表示を求めることも往々にしてあります。

こうしたプレイヤーの反応が、動画リワード広告の価値を浮き彫りにしています。プレイヤーは、動画リワード広告を、お金をかけないでゲームをより楽しくプレイできるプロセスの一環として捉え、積極的に視聴しているのです。

動画リワード広告がプレイヤーに支持される理由は、金銭的なリワードが得られる点だけではなく、プレイヤーが見たい時のみ動画を視聴するなどして、コントロールできることにもあります。動画リワード広告が、ゲームの流れにうまく組み込まれていても、ほんの15秒程度も無駄にせずゲームを引き続き進めていきたい時もあり、その点、動画リワード広告はオプトイン方式であるため、プレイヤー自身で視聴するか否かを決めることができるのです。

価値交換がシンプルでわかりやすいことも支持を受ける理由の一つとなっています。プレイヤーは、短い時間と引き換えに、ゲームのリワードが獲得できるという点を理解しています。興味深いことに、リワードの内訳は動画再生前に明確に提示することができるものの、多くの場合において、広告の視聴終了後にランダムなアイテムが当たる方式がとられています。これは、宝くじにおける心理状態のように、もらえるアイテムの価値が低い可能性が高いとしても、後者の方式がより価値があるものと受け止められるためです。

また、調査の結果から、動画の尺が15秒から30秒に増えると、動画リワード広告を最後まで視聴する人がわずかばかり減少することが判明しています。 

Related articles

Harriet Pan, Content Marketing Manager

2019-03-13

どうなる?今後の4Xモバイルゲーム

Harriet Pan, Content Marketing Manager

2019-03-06

これからの広告フォーマットとプラットフォーム

Yijun Chen, Marketing Manager

2019-02-26

中国で現在最も人気があるゲームジャンルは?

Cassie Cheng, Marketing & Communication Director

2019-02-20

10年後のApp Storeはどのようになっているでしょうか?
Share