中国のプレイヤー向けにゲームをローカライズする際に、言語以外に考慮すべき点は?

中国のプレイヤー向けにゲームをローカライズする際には、言語の翻訳以外の要素も多分に考慮しなければなりません。どんなグラフィックが好まれているのでしょうか?最善のプレイヤーサポート方法は?これらの要素について考えてみましょう。

Avatar Cathy Ou Content Marketing Manager 2018-06-21

言語のローカライズ:単に中国語に翻訳するということではありません

中国では皆が中国語を話すでしょうか?実はそうではありません。中国と中国周辺の国々は多様な言語文化によって形成されています。それゆえ、ゲームのローカリゼーションの選択肢も多岐にわたります。

中国で話されている主要言語は北京語と広東語です。また、書き言葉には中国本土で使用されている簡体字中国語と、香港、マカオ、台湾で使用されている繁体字中国語の2種類があります

さらにはこれらの言語は、文化的背景をともなう言い回しや、二次的な意味をもつ言葉が多く含まれています。また、しばしば言葉や名前の音はその言葉の意味と同じくらい重要となります。この記事には大ブランドでさえそういった点で間違いを犯しうることが言及されています。

モバイルゲームをローンチする際には、ミレニアル世代と(1981年~1996年生まれ)や、とらえどころのないジェネレーションZ(1995年~2010年生まれ)をターゲットにする可能性があることを頭にとどめておきましょう。コンテンツの翻訳にあたっては、彼らの話し方などを考慮し、自然に聞こえる訳を心がけてください。クールな訳にしたはずが、誤訳になってしまっている、というのが一番最悪なパターンです。

Chibi」の要素をアートスタイルに加える

アジア諸国においては、多くのゲームプレイヤーが「Chibi」と呼ばれるグラフィックスタイルを好み、中国も例外ではありません。大きな目やその他の特徴が誇張して描かれる「Chibi」のアートワークは、日本のアニメのキャラクターアートに似ています。中国の「Chibi」スタイルではかわいくユーモラスな描写が強調されています。たとえば 典型的な西洋のゲームキャラクターである「トゥーム・レイダー」 の「ララ・クロフト」は、大きな目で非常に女性らしい「Chibi」キャラクターの真逆な存在です。

mobvista league of legend game

「リーグオブレジェンド」の闘いの女神「シヴィアとアカリ」のUS バージョン(左側)と中国バージョン(右側)

上記の画像では、 「リーグ・オブ・レジェンド」 のUS版と中国版のキャラクター(闘いの女神シヴィアとアカリ)がまったく異なるスタイルで描かれていることが分かります。US版ではキャラクターの強さをより重視しており、より現実味のある体や顔つきとなっており、筋肉もよりはっきりと描かれています。 反対に中国版ではよりアニメ的で、ソフトなスタイルで描かれています。体つきは誇張され、顔つきはより優しく、髪はより様式化され大きく描かれています。

ゲームサポートのローカライズも忘れずに

すべてのゲームにおいてカスタマーサポートをローカライズする必要はありませんが、中国のゲームプレイヤーがTwitterやFacebookにアクセスできず、シンプルな手段で問題を投稿したりサポートの質問を送ったりできないということを覚えておきましょう。

多くの超人気ゲームでは、さまざまな手段でプレイヤーが、ゲームパブリッシャーやコミュニティ内の他のプレイヤーとコミュニケーションを取れるようにしています。ゲームの公式プレイヤー向けのQQグループ、公式WeChatパブリックアカウント、公式オンラインフォーラム、Baidu Tiebaのフォーラム、Weiboのアカウント、その他の潜在的なコミュニティプラットフォームなどがそういったものにあたるでしょう。これらのすべてが日常的に監督、維持、管理される必要があるのです。

またもう1つの違いは、中国のゲームではしばしば階層式のサービスシステムを採用しており、スタンダード、VIP、さらにはスーパーVIPといったレベル別でサポートやアクセスを提供していることです。プレイヤーがどの程度ゲームに投資したか、またはどの程度価値があるプレイヤーかによって、質問やリクエストの優先順位が与えられます。まさにカジノでたくさんのお金を使うギャンブラーに最高のサービスが提供されるのと同じような感じです。

優れたローカリゼーションにより、ゲームが際立つ存在に

こうしたことがゲームのローカライズのプランニングにおいて、まず考慮すべき事項ですが、些細なディテールもおろそかにしないことも肝心です。熾烈な競争が繰り広げられる中国のアプリストアでは、適切ローカライズされていないゲームは(あるいは正しくされていたとしても)、たびたび無視されてしまうことでしょう。よりよいローカリゼーション戦略が、成功の可能性をより高めるのです。

中国でのモバイルゲームのマーケティング事情、ゲームの効果的なローカライズ方法、その他の豊富なコツやインサイトを多数紹介した無料レポートを、こちらからダウンロードいただけます「モバイルゲーム中国進出ガイド2018」

次回のブログでは、中国でのゲームのマーケティングにおける、ソーシャルメディアインフルエンサーやKOLの重要性をご説明します。お見逃しなく!

Share