Homa GamesはGameAnalyticsの活用により、いかにして継続率を高め、グローバルトップチャートを席巻しているのでしょうか

「競争が激化する中で、市場をリードしていくことの重要性を日々痛感しています。GameAnalytics独自の細やかな評価基準とダイナミックプラットフォームは、将来的により多くのタイトルのリリースを目指す私たちにとって、生命線となっています。」

Avatar GameAnalytics Success Stories 2019-05-15

プレイヤー数

500万

従業員数

10

PLATFORM

iOS およびAndroid

チャレンジ

最新作Balls vs Lasersのローンチにおいて、Homa Gamesはグローバルチャートの上位入りを果たすために、伸び悩む継続率を改善する必要がありました。そこで、同社はGameAnalyticsを導入し、カギとなるセッション時間とセッションごとのインタースティシャル広告のインプレッションを注視しつつ、効率的に改善サイクルを回していくことに注力しました。キーチャレンジ:継続率を改善すると同時に、広告フリークエンシーも向上させていく。

ソリューション

Homa Gamesは、特定のレベルでのユーザー離脱率を表すファネルを作成し、こうした知識を活用してレベル別のロードマップを再設計しました。そして、社内のゲームデザイナーとの協働により、開発者はゲームに新たな障害物とイノベーション要素を加えました。その結果として、プレイヤーに、よりやりがいのあるエンターテイメント性の高いゲームエクスペリエンスを提供できるようになりました。こうした改善により、ユーザーの全体セッション時間は18%増加し、動画インタースティシャルのインプレッション数が倍増しました。さらに、翌日起動率は14%増加しました。

リリース後48時間足らずで、韓国のゲームチャートの首位に輝いたHoma Gamesは、そうした快挙がほんの始まりに過ぎないことを理解していました

最近の韓国での大成功に胡坐をかくことなく、Homa Gamesは、次なるヒット作に向け、開発者を全面的にサポートするというコアミッションに注力し、謙虚な姿勢を保ち続けています。同社は主にハイパーカジュアル市場に焦点を当てており、これまでにリリースした6タイトルが、米国、韓国、日本、中国においてトップチャート入りを果たしました。Homa Gamesの成功のもとは、オープンなコミュニケーションをおこない、すべての開発者の知的財産を尊重することで、徹底して透明性に重きを置いた価値観にあります。Homa Gamesは、ユーザー獲得とマネタイズのエキスパート集団であり、また、姉妹会社であるアドテク企業BidMotionとも緊密に連携をとっています。こうしたスタッフの豊富な業界経験と知識により、開発者があらゆるゲームで最高の成果を出すための、最良のサポート環境がととのっています。

Homa Gamesにとって、各タイトルの主要評価指標を識別し、把握していくことは、欠かせないプロセスです。こうした評価基準の活用により、市場に投入した作品が成功する可能性を高め、各ユーザーの顧客生涯価値(LTV)を向上させています。GameAnalyticsのデータを積極的に分析することで、Homa Gamesは自社タイトルをタイムリーに改良し、継続的にプレイヤーにやりがいのあるエキサイティングなユーザーエクスペリエンスを提供しています。また同社は、ゲーム内広告と、アプリ内購入ないし購読モデルと併用することで、効果的なマネタイズを実現しています。

GameAnalyticsを活用したデータ分析により、問題となる領域を特定・修正し、継続率が14%向上しました。こうした変化が著しいプラスの影響をもたらし、Homa Gamesのゲームは、韓国をはじめ、世界中のトップチャートで首位に輝くという驚異的な成功を収めるに至りました。

Avatar 

Vincent Hart de Keating,

マネージングディレクター| HOMA GAMES

Vincentからのコメント:

Homa Gamesにおける、私たちのコアミッションは、開発者の次なるヒット作品に向けて全面的なサポートをおこなうということです。当社は完全な透明性を確保しており、また、各タイトルをベストな状態でリリースするためには、正しいガイダンスと専門知識がマストとなることを理解しています。こうしたミッションを達成する上で、データ分析を通し、改善すべき重要領域を特定してくれるGameAnalyticsは欠かせない存在です。

パリを拠点とするHoma Gamesのオフィスとチームメンバー

GameAnalyticsの分析ツールは、社内のゲームデザイナーが改善点を特定し、開発者へのフィードバックをおこなう上でも、非常に有益でした。結果として、Balls vs Lasersの翌日起動率は14%まで向上し、ユーザーの全体セッション時間は18%増加、セッションあたりの動画インタースティシャルのインプレッション数は倍増しました。GameAnalyticsツールの高精度なユーザー主要評価基準で、リリースに至るまでのプロセスにおいて貴重な時間を節約することができました。リリース後は、データのモニタリングや各タイトルのライフサイクルを延ばすチャンスを特定するために活用しています。

「競争が激化する中で、市場をリードしていくことの重要性を日々痛感しています。GameAnalytics独自の細やかな評価基準とダイナミックプラットフォームは、将来的により多くのタイトルのリリースを目指す私たちにとって、生命線となっています。

Share